2011年02月27日

曽我梅林に行ってきたよ〜ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ 其の弐

P1020259_R.JPG

あい。そんなわけで其の弐です。
と言っても、こっちは短いよ。
結局、中河原の梅林に14時くらいまでいたんだけど、
も〜〜〜、途中から鼻水がノンストップ状態になってしまって、
とてもあそこでじっとしてるわけにいかなくなってしまったのよね。

途中でティッシュが切れちゃったから、
水道のとこで水で手洗いながらビービー鼻かんでましたからね。
そりゃもー、悲惨なもんでした・・・。
花粉症ゴーグル、持っていくんだったなぁ・・・。
春一番が吹くと、やっぱり違うんだなぁ。
明日のVリーグのときは、一応持っていくことにしよう・・・。。

中河原会場から少し歩いたところに、
瑞雲寺ってお寺さんがあるんですけど、
ここは、木曜の夜に風呂屋で読んだ横浜ウォーカーに、
桜餅と抹茶のセットが600円で楽しめるって書いてあったから、
それをいただいてみようかな、と思って行ってきたわけです。

ホント、それだけが目的で行ったんだけど、
瑞雲寺、入り口が冒頭の写真のようになってましたからね。
どえらい綺麗じゃないですか? この梅。
こう・・・枝ぶりが立派、と言うのか、
ちょっとしだれ柳のようになってて、
悪くないなぁ、と思ったんですよね。

通りかかる人もみんな

「こりゃー、ご神木だね〜〜!!」

「ここまで立派に育つには、
すごく長い時間が必要だったんじゃないかしら・・・」


僕も同感です。
まったく、同じ感想を持ちました。
また、お寺の名前のところに
この木があるってのがいいじゃないですか。

お寺自体は、そんなに大きくもなくって、
せっかく来たから参拝くらいしていこうと思ったのに、
どこにも本堂らしきものが見当たらなくて・・・
その代わり、お菓子と抹茶を売ってるところは
メインになってて、すぐに分かったんですけどね。

お寺としてそれもちょっとどーなのよ、と思いつつ、
とりあえずは、目的のものをいただいてみました。

抹茶と、お菓子は桜餅じゃなくても、
そこで売ってるお菓子なら何でもいい、ということだったんだけれど、
やっぱり、桜餅がうまい、と書いてあったので、
それをもらってみました。
つぶあんとこしあんが選べたから、僕は自分の好きなつぶあんで。

P1020261_R.JPG

↑こんなのが出てきました。
どーよ。なかなかのもんじゃない??
桜餅の上に梅の花が飾ってあって、
なかなか素敵な感じでしたね〜〜・・・。目に優しい、と言うのか。
これをスルっと美味しくいただいて、
お参りはできなかったけど、鐘は鳴らせたので、
いっちょ、ゴォォ〜〜〜〜ン・・・と、突いてやりました。

P1020262_R.JPG

このお寺も、冒頭の写真にある通りで、
梅がたくさんありましたね。

P1020260_R.JPG

こんなのとか、

P1020263_R.JPG

こんなのが、ちょっと特別な感じでディスプレイされてました。
ふむふむ、いいもんですなぁ〜。
何と言うか、こう・・・・
今まで、花見と言ったら当然のように桜だ、と思ってたんですけど、
まだチラっと寒い今くらいの時期に、
のんびりと梅を楽しむのも、風情としては悪くないもんだな、と
今回思いましたですね。
いつまで小田原勤務してるか分かんないですけど、
いや、仮にしてないとしても、だ。
来年以降もまたブラっと見に行ってみるのも悪くないな、と思いましたよ。

・・・花粉対策はバッチリしてな!!!

何か、中河原の梅林を出る前に、
御殿場線の線路が目の前走ってるので、
踏み切りのところで一休みしたんですけど、
そこ、踏み切りの名前が

P1020255_R.JPG

「梅林(うめばやし)踏切」

って、あんまりにそのままな名前だったのでちょっと笑っちゃったのと、
踏み切りのとこで座ってたら、
ちょうど踏み切りを、スズキのキャリィが走っていくところだったので、
ついつい、↓この動画を思い出して、
ちょっと笑ってしまいましたよ・・・。
あぁ・・・これが、86やランエボをブチ抜いてたキャリィか・・・
たかが660ccでそんなことできるわけないんですけどね。。。



さてさて、ぼちぼち寝て、
明日はVリーグを観戦してきますよ〜〜。
デンソー、昨日はトヨタ車体に負けちゃったみたいだから、
ちょ〜〜っと、セミファイナル進出は厳しいかな・・・
というところなんですが、
がんばってもらいたいもんです。応援してきます!!
posted by ジェリクルG at 00:53| ドバイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/187956741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。