2005年12月04日

月組「JAZZYな妖精たち/Revue of Dreams」



最近、上司に気合がたらないって言われた
男として、頭を丸めて来た。

(@有楽町ビルヂングの地下トイレのドア)



早く起きた休日の朝。
特にするべきこともなく
前日は一日引きこもっていたから、とにかくどこかに行きたくてしょうがない。
こういう日は、宝塚だ。
実は来週の土曜日の分はすでにチケット買ってあるんだけど
ま、それはそれってことで。予習予習。
というわけで、朝の9時から野郎一人でフラフラと当日券に並び
寒さにブルブル震えながら無事にB席16列2500円をゲットしました。



入り口でキャトルレーヴに関するアンケート配ってたので
さらさらっと書いて出したら



こんなんくれたよ。
入浴剤?みたいなやつ。かーわい〜♪




客席には
お揃いの青いマフラーの人がたーーくさん。
2階席の半分くらいは青マフラーだったかな。
開演前、客席を駆け回る幹部と思しきおばちゃん。


「アサコさんの総見にお越しいただきありがとうございますー。
今日はですねーー
オープニングのダンスの場面で拍手が増えてますのでー
すみませんがそこのところで皆さん
温かい拍手をよろしくお願いしまぁーす!」


さすがアサコ(瀬奈じゅん)の会だ。人数が違う。
今日は総見なのね・・・・なるほど。


※総見(そうけん)・・・ ファンクラブが全員揃ってお目当てを見に来ること。
             終了後は大体近くのホテルでお茶会が催され、
             スターとファンが直接交流する。





そして幕開き。ギラギラの衣装でアサコさん、登場。
確かにオープニングはダンスだった。
しかも15分間ずっと。うわ・・・・長い。一瞬ショーが先なのかと思った。
いつ話が始まるのか不安になる。
でも、いやいや、カッコいい!!タップ最高!!
そういえばとにかくアイリッシュダンスの習得が大変だったって
「歌劇」の座談会で誰かが言ってたけど
あれは大変そうだ。動きがぜんぜん普通のダンスと違うんだもの。
なんかこう、ひょーーいひょーーいっていう感じでゆるやかに動く。
それが群舞になると何とも言えず、カッコいい。
さぞ難しいんだろうけど
きちんとそれなりの形にして出してくるからタカラジェンヌってすごいなぁと思う。



芝居はまずまずの佳作。最初のダンスが最大の見せ場だったかな。
最近の宝塚の芝居は「破綻がない=佳作」って感じ。
隣の席の人は泣いてたけど、別に泣くほどの話でもないような気がした。
北翔海莉が妖精でビックリするくらい可愛い声を出してた。普段は渋いのに。
あ!あと、妖精の女の子が一人すっげ可愛かった。誰だかわかんないんだけど。
土曜日はあの女の子集中して見よ。
月組は平均的にルックスのレベルが高いよなぁ。眼福眼福。



ショーは特にどぉってことなかったかな。普通。
どれも見たことのあるような場面ばっかりだったので
ひたすらかなみん(彩乃かなみ)の顔見たり端っこの方の可愛い女の子探したり。
そういう楽しみ方ができるからね。うん、満足です。
最低限スターがカッコよくて可愛ければ料金分は元取れます。



終演後はシャンテへ。
一度行ってみたいと思ってた地下2階のインドカレー「
ひつじや」へ。
1000円でナン・ライス・カレー・タンドリーチキン食べ放題。
混んでるし店員がみんな外国人なのでどうも細かいところが聞けなくて
食べ放題くださいって言っただけで勝手にダルカレー(豆のカレー)出てきて
おかわりしてもそれしか出てこなかった。いや美味かったけどさ。
ちょっと水っぽかったけど、辛さはちょうどよくて
久々にガツンと辛いカレーが食べられてよかったかな。
タンドリーも美味。あれが食べ放題なだけでも1000円は安い。
アルコールはなんだか原価販売とかで、ウィスキー一杯86円って
ウソみたいな値段が書いてあるんだけど
何頼んでも手数料が100円ずつかかるんだって。何だそれ???
じゃあ最初から100円増しの値段書いておいてほしいなぁ。紛らわしい。



ま、とにもかくにも
楽しい休日でした。寒かったけど。

posted by ジェリクルG at 22:34| ドバイ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲージツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来週はジャージでジャジーな妖精だな。
楽しい週末でよかったね。

カレーといえばボンベイが閉店したそうだ・・・。
なんかショック・・・。
Posted by じゃじーなはんな at 2005年12月05日 07:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10204907

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。